1. HOME
  2. 最新情報
  3. 自然情報
  4. 冬と春の絆

冬と春の絆

【自然情報】

 表紙は4月1日の朝の車山。今後どんどん姿を変えていきます。

 

冬の間「蓼科の今」のブログの金曜日を担当しておりました平島です。

 

 今晩は豪雨に備え待機中に、今回から「自然情報」のブログを立ち上げたいと思います。先のブログを読み返して、なんと誤字の多かったことかとお猿さんに負けず劣らずの赤面です。ブログにも書きましたが生来の慌て者で読み直しがきちんと出来ておりませんでした。お許しください。

12.03.29八つ望遠5G.jpg

3月29日5G棟前からの八ヶ岳

 

これからこのアングルで掲載しますので変化をお楽しくください。

 

 

 月末から「蓼科の今」のブログがブログランキングに登録されたので、私のような高齢者は足手まといになりますので、これを機会に「自然情報」(こちらはランキング対象外)に鞍替えしました。

12.03.29南ア望遠.jpg

 

同じ日の同じ場所からの南アルプス  巡光でないためはっきりしない

雪の状況をご覧ください

 

 

こちらは北向きのためかなり遅くまで白いです

 

 これから移り行く蓼科周辺の情景をお届けしますが、蓼科の春が盛んになるのは連休明け以降となりますので、その間やその後もときどき前回の山のお話が不完全燃焼のままですので、それらも交えてお伝えしていきます。

一面の霜柱畑.jpg 霜柱4.1.jpg

1日は寒さ厳しく一面の霜柱畑              霜柱

 

 一方春も同居しております。同じ1日の我が家の春

燕1羽4.1.jpg 日を浴びるツバメ.jpg

1日に飛来したツバメ 1日は1組だけ、2日に親の家にもう1組戻ってきました

クロッカツ咲く4.2.jpg

クロッカスも咲きました。勿論先に紹介した福寿草も咲いています。

 

霜柱に負けない.jpg

他の植物も霜柱に巻けずに頑張っています。カタクリの赤い芽も確認できました。

 

カンゾウの芽生え.jpg

カンゾウも顔を出しました  山菜の季節到来 美味しそう

 1日に諏訪市有賀峠のザゼンソウの里でお祭をしていたので、行って来ました。

こちらは猪や鹿の食害で多いときには3万株もあったというザゼンソウは、ほんの申し訳なさそうな数しか咲いておらずがっかりです。しかし写真のように雪を割って咲いているもの、大きな霜柱を押しのけて咲いているものもあり、勇気をいただきました。

雪割りザゼンソウ.jpg

 

雪を解かして咲くザゼンソウ

 

 

 

 

 

 

 

 

  

ザゼンソウ一つ.jpg

はずかしがりやのザゼンソウ 顔を隠してる

顔を出したザゼンソウ.jpg

 顔を出したばかり

お祭で上野大根漬け(3種)や山野草の販売、甘酒のサービスをしていたので、大根漬け、キクザキイチゲ、ブルーベリーを買ってしまった。

 

 ついでに板沢の福寿草を見に行ったが、こちらも咲いている数は少なく、人もおらず寂しい山里歩きとなりました。

板沢のフクジソウ.jpg

福寿草大.jpg

 

 末尾で申し訳ございませんが、当タウンセンターのブログ「蓼科の今」がブログランキングに参加してまだ1週間も経たないのに、週間ランキングで県内で1位、甲信越で3位(3日18時現在)となっております。

 これもひとえに皆様のお陰でございます。どうぞこれからも同ブログをよろしくお願いいたします。

                                                    平島

 

 

 

«前の記事次の記事 »