1. HOME
  2. 最新情報
  3. 蓼科の今
  4. お待たせ致しました!氷の芸術―小さな氷爆パート2―

お待たせ致しました!氷の芸術―小さな氷爆パート2―

【蓼科の今】

どうも皆様お待たせ致しました。(え?待ってない?)

よやくブログを更新できました。

今日はとってもいいお天気で、ぽかぽか日和です。

気温も現在15時半ですが9℃です。信じられない。。。

朝はとっても寒かったけどぐんぐん気温が上がりぴっかぴかの快晴でした。

こんな日にボードにいけたら最高なのになあああ!

しかし!明日またボードにゆきます(^^)♪

 

で!今回は、前にもご紹介した小さな氷爆のパート2です。

撮影した場所は前回と同じタウンセンターの前の川です。

トップの画像・・・何とも素敵ではないですか?

これは氷が張っている下を流れる水が跳ねてできるそうです(写真の先生代田さんより)。

で・・・もちろん川の周りは50センチくらいの雪があるんですが、、

まだまだ青春真っ只中な私は迷いもなく川に降りました。

身長がほかの人より「少しだけ」小さい私、、雪が太ももくらいまでありました。

でようやく川の岸辺にこれました。。

岩なんかも雪で埋まっているので道がまったくわからなかったけどおかまいなし。

ええええ。ずかずか突き進みました。

そしてちょうど橋の下についたとき、、驚きでした。

そこはささやかで小さくて。でも立派な氷の美術館みたいでした。 kawakawa2.jpg

では3点ほど写真をお楽しみください。

kawakawa3.jpg

 

 

 

kawakawa4.jpg

自然のパワーってすごいですよね。

人を圧倒させるってゆうかやっぱり適わないんだなって思います。

それで見ていてとっても楽しくなりました。わくわくしました。

圧倒までは行かないでしがやっぱりすばらしい氷の世界は素晴らしいですね。

もっとこの子たちの成長を見たいと思いました。

隠れた芸術だなああなんて感心しました。えへ(o^^o)

そしてなんだかここに隠れてひっそりしているのってもったいないなあなんて思いました。

こうしてブログで見るより実際に見る方が絶対すごいのに、、、

それになんだかこの子たちも「俺たちを見てくれよ~」ってゆってるみたい。(え・そーお?)

辺りはしーんと静まり返り、水が流れる音がよく響いてなんだか心もきれいになりますっ。

(ってこれじゃあ私の心がまるで汚れているみたいではないかっ!)

ゴホンっ=3これってつまりマイナスイオンですよね★

 

では最後に。

私。自分がたっている場所がずっと岩の上だと思ってたんです。

雪で隠れて見えないし。

だけどふとしたときに滑ってしまって。怖いなああって思ってふと下を見ると、、

え?めっちゃ危ないやん!!!

とびっくりしました。

少し雪の間から白いのが見えてました。

まさか、、、、と思い落ちないように雪をせっせかはらいました。

そして見えてきたのは、、、

 

 

 

kawakawa6.jpg

こんなに厚い氷でした。

これぞまさに氷の素敵さ!!!

私が乗っていてもびくともしなかった、、

氷の世界の賜物、、、、かな??(☆v☆)

 

今日はとってもいいお天気なので道路の雪も解け始めべちゃべちゃになっています。

これが夕方になり気温が下がるととっても怖いです。

しかも明日もいいお天気みたいで!

気温がぐっと下がるんではないでしょうか。

すると、、怖いのが今日の帰り道と明日の通勤。

ああ~今からひやひやだっ!!!

でも私は明日公休をいただいているので心配無用☆(^v^♪)

ただ帰りがほんとに怖いですね。

木曜日くらいは天気が崩れるそうで予報では雨になっておりますが、

ここら辺はどうでしょう、、、、、、

 

今日はスキー場も定休日で静かな1日でした。

私以外は、、、

 

 

火曜日担当向井

 

 

 

«前の記事次の記事 »