1. HOME
  2. 最新情報
  3. 蓼科の今
  4. ツチグリ現る・・・(バラ科の方じゃないですよ)

ツチグリ現る・・・(バラ科の方じゃないですよ)

【蓼科の今】

おはようございます。

本日は昨晩の雨の影響で朝の蓼科では小雨ですが、現在は曇り状態でございます。

さて、本日は先週ネタを一つ頂きましたのでそちらのお話を。

最近の蓼科は雨の日が増え、気温も高いのでかなりの湿度です。

じめじめした所に生えそうなものといえば「キノコ」。

下のような個性的なキノコもタウン内では見ることが出来ます。

 

土栗.jpg

ツチグリ(土栗)

英名:Astraeus hygrometricus

ツチグリ科 ツチグリ属

夏から秋に発生する中型キノコ

林内や崖の土の部分に見られる

既に上部の穴から胞子を出した様子

成熟すると足のように外皮が7-10片に裂け(現状)外皮は乾湿にあわせて開閉するようです

内部(胞子を飛ばす丸い部分)が白い幼菌の時は食用になるが日本ではあまり食べない。季節の味として味噌汁や佃煮に用いられる

と、調べた結果こんな事がわかりました。
写真ではタコのようなのですが栗っぽいと言うところから名前がきているのでしょうか。

尚・・・"外皮は乾湿にあわせて開閉する"を実際にやってみた結果が下の写真(・∀・)ノ

 

土栗後2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

栗っぽい姿を見ていただけたでしょうか。


実は一晩デスクに置いて帰っただけでカラカラに・・・


再度元通りになるか釣堀付近の小川に置いたところ、しっかりと一番上の写真の状態になっておりました!

今も釣堀付近に置いてありますので遊びに来た際は見てやってください。

«前の記事次の記事 »