1. HOME
  2. 最新情報
  3. 蓼科の今
  4. 少し遅いぶどう狩り・・・と東沢大橋の紅葉

少し遅いぶどう狩り・・・と東沢大橋の紅葉

【蓼科の今】

 こんにちは。木曜日担当:向井でございます。

本日の蓼科は冷たい雨が降り、気温も5℃と低く寒い寒い1日となっております。

お仕事で外に出ても寒くて手もかじかんでしまいます。

これから本格的な冬がもうやってくるのでしょうか。。短い秋だったような?!

しかし11月に入るとまた少し暖かくなるようなことを天気予報で言っていたのですが、

本当でしょうか。そろそろスタッドレスタイヤの準備も必要になりそうです。

 

さて、火曜日はお休みでしたので、遅い遅いぶどう狩りに出かけてきました。

桃狩りは6月に行ったし・・・やっぱりぶどうも狩らなきゃっ!!

と意気込んでいたのですが、なかなか行けずにここまで来てしまい、

気づけばぶどう狩り、終わっているところがほとんどでした。

何とか見つけて行って来ました。勝沼まで。(ごめんなさい。狩るのに夢中でぶどう狩りの写真、1枚もありません。)

なので、事後報告・・・お弁当のデザートで食べる前のぶどう。

higasi55.jpg 

これ、「種なし ピオーネ」と言います。弾力性があり、甘みも強い品種だそうです。

そしてなんと言っても大きい!!一口では食べれない大きさでした。

(実際に見ると本当に大きいんです!!)ひとつ何キロカロリーだろ、、、

そしてこの大きなぶどうの房についていたのはこんなぶどう・・・higasi33.jpg    

すみません!携帯の画像なので、こんなに大きく・・・・(・v・;)

ハート型のぶどうがあったのです!!

可愛くて、おもしろい形で。影もほら。ちゃんとハート型(^^)

そして可愛らしいハート型のこのぶどう・・・いとも簡単に勢いよく半分に割り

あっさり食べてしまったのはこの私・・・ 感動もつかの間!!!といったかんじでした。

農園のご夫婦はとても気さくな方たちで、ぶどうについていろんなお話をしてくれました。

ここでもぎ採った?(もぎ狩った?)ぶどうは実家にも直送しました。

 

ぶどうばたけとさよならして次に向かったのは中央本線「勝沼ぶどう郷駅」、

東京方面より(東側)にある「旧大日陰トンネル 遊歩道」です。

hinata.jpg

全長は約1400メートルほどあり、遊歩道として散策することができます。

しかし片道に30分ほどかかるそうなのでかなり時間に余裕を持って

出かけなければなりません。閉門時間は午後4時です。

私たちがトンネル入り口に着いたのは15時半すぎ・・・

往復すれば16時には帰って来れない・・・

ということで途中まででも行くことにしました。 hnata.jpg

中の様子です。ひんやりとしていて上からは水もポタポタ・・・

トンネル内は煤やレンガ壁・線路・鉄道標識・ベンチがそのままの状態で残されています。

hinata3.jpg  

なかなかこういったところを歩く機会がないので貴重な経験でした。

趣きがあって何だか不思議な空間にいる気分でした。

何とか余裕を持って戻ってこれた私たち、門の前ではおじさんたちが待っていまいした。

時間があれば、今度は制覇したいな・・後ろ髪引かれる思いで帰ってきました。

 

そうそう!!

ぶどう狩りに行く前に、立ち寄った清里方面に行く途中にある赤い大きな橋・・・

皆様、もうおわかりですかね??そう!東沢大橋です。

ずっと紅葉の時期に見たかったのですが叶わずで・・・でもついに行ってきました。 hinata4.jpg  

ちょうどピークでした。この景色がずっと見たかった のです私・・・

念願叶いました。うん。蓼科の紅葉も満足満足!!

あっ!でも御謝鹿池・・・見れなかった・・・・

 

 

**********************

 

さて皆様、木曜日担当:向井の車の運転の不安さは充分にご存知かと思います。

しかし、このままでは!!と思いたち、さらには、2010年の目標は、

「高速を運転できるようになる!!」ということでしたので、ええ、ええ。

運転してきましたよ。初!!高速道路(教習所以来)運転!!!

今回は、東沢大橋を見に行ったので長坂?ICから乗りました。

双葉のサービスエリアまでは運転してもらいそこから私が運転しました。

加速して・・・走行車線に入って・・・ぶーーーーんと飛ばした速度は70・80キロ。

90もたまに出せたのですが  100キロは一瞬でした。

走行にも何かと問題がある私ですが、、、何とか合格をもらえました。

そして次なるステップは、「追い越し」でした。

しかし追い越せそうな遅い車やトラックもなく、周りには高級車がいっぱい・・・

いくら新しい「ちびココア」(あっ!名前、命名しました。)でも、

普通車や高級車にはかないません。大人しく走りました。

でも私はそれでラッキーと思っていました(-v-:)

だって追い越しなんて・・・とうてい先の話。

あっ!勝沼のICも無事に降りることができました。

私の車、ETC搭載ではないのですが、料金所では窓からてを出しても届かない・・・

おじさんが乗り出してお釣りを渡してくれました。

手も短く、車からも遠い料金所のおじさんの手・・・

早くETCをつけなければ!と決意を固めた向井でした。

 

 

木曜日:向井

«前の記事次の記事 »