1. HOME
  2. 最新情報
  3. 蓼科の今
  4. 鳥と蓼科湖+乙女滝

鳥と蓼科湖+乙女滝

【蓼科の今】

皆様、こんにちわ。

月曜日の太田です(・▽・)

いや~ ・・・ 今の蓼科は先々週辺りの大雪から比べ、随分と温かい気候♪

下のほうの道路の雪は降った翌日には大分溶けて無くなってしまっております。

で す が、

こぶし、あかしあ、あかまつ等タウンの標高の高い場所では中々溶けず、お庭にも40cm程積もっている場所も中にはありますのでご来荘の際はご注意ください(・ω・;)

 

ちなみに先週、私のブログの日に告知をさせていただいた3月19日(土)呑み歩き緊急企画ですが既にキャンセル待ち状態になっております。

皆様沢山のご応募アリガトウゴザイマシタ!

http://www.tateshina-tokyu.com/info/today/319.php

※まだ、募集期限まで時間があります。

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

さて、話は変わりまして、2月19日(土)・・・私はとある事情により、蓼科湖から尖石考古館まで歩いてきました。

現在の蓼科湖、乙女滝の状態やその付近で撮る事の出来た鳥のご紹介でございます。

1111.jpg

2.19(土) -蓼科湖-

2222.jpg

結氷は蓼科湖の右側に薄い程度にあるだけでしたが、今ならそこで羽休めをしてる沢山の鴨(写真ネタにもカモ)がおりますのでお近くまで来た際には見てあげてください(・∀・)

尚、鴨達の中に一匹だけ黒い鳥がいたのを見つけました!

写真は鴨の群れに突っ込もうとしてる所です・・・。

ちなみにこのオオバン、ツル目のクイナ科に分類されております。

そういえばあの有名なヤンバルクイナに似てる気がしますよね!

(あと足に水掻きはないですが泳ぎは早い!)

そして冬は本州以南で越冬するのになぜここに・・・(・ω・;)

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

尖石考古館まで進む山中、東家を発見!

3333.jpg

簡素な造りではありますがハイキングの休憩所や急な雨の凌ぎとしてハイカー等に重宝されていそうですね♪

さてさて、蓼科湖から1時間近く上り下りを繰り返し乙女滝へ・・・。

・・・滝の氷はほとんど無く残念でしたが、滝の光景は疲れた体に若干の癒しをくれます。

おとめだき.jpg

短いですが乙女滝のムービーを → DSCN3441.AVI

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

乙女滝から更に下り、尖石考古館方面に向かう途中でムクドリの大群と出会う・・・

一つの木の中に20羽位でうじゃうじゃ居ましたが日のあたる所にでてこない!

辛うじて一枚撮れましたがもう少しサービスしてほしかったです・・・(・▽・;)

ムクドリ.jpg

農作物に影響を与える害虫を食べる言わば「益鳥」のムクドリさんの横顔で本日は終わります。

(ちなみに靴擦れしながらも尖石考古館まではなんとかたどり着きました・・・!)

 

«前の記事次の記事 »