1. HOME
  2. 最新情報
  3. 蓼科の今
  4. もうひとつの避暑地 上高地

もうひとつの避暑地 上高地

【蓼科の今】

こんばんは。こんな時間・・・20時をまわってしまいました。現在の気温は19℃ですが日中はどれくらいの気温だったのでしょう・・・22℃くらいですかね・・・とお昼の気温を見ていない木曜日担当向井です。

近日の蓼科は気温があまり上がらず肌寒い毎日が続いております。お天気もどんよりした少しジメジメした曇り空の毎日です。来週の半ばごろからお天気は回復するようですが、リゾートホテルの屋外プールも気温が上がらないため運営を見合わせる日が続いているようです。

そんな長袖でちょうど良い日でもお子様たちは魚のつかみ取りで冷たい水をきゃっきゃっと浴びていました。若いなあ~。(私も若いはずなのですがさすがに冷たい蓼科の水には足をつけることができません。)

さて、先日蓼科から少し離れた避暑地上高地を満喫してきました。

110728 5.jpg お天気がそこまで良くなくていつ雨が降ってもおかしくない・・・そんなお天気でした。お昼ごはんを食べてるうちに少し日差しが出てきて少し蒸し暑くなりましたがそれでも涼しい涼しい。半そででは少し寒いくらいでした。

梓川清流.jpg

朝方頃前日の夜から雨が降っていたようですが梓川も増水することなくとても穏やかに流れていました。ん~マイナスイオンたっぷりですね! 明神・穂高連峰を望む.jpg大正池からの明神岳・穂高連邦です。雲に覆われていててっぺんの方が見えません・・・ん~もう少しで雲が切れそうだったのですが後一歩・・・残念でした。

 

雲に隠れる穂高連邦.jpg

今回は沢渡から河童橋手前のバスターミナルまでタクシーを使いました。私は大正池から歩く気満々だったのですが、一緒にいった両親たちがえ~歩けない!と一言。しかし今回は時間も時間なのであきらめました。でもタクシーの運転手さんは上高地に勤め愛して14年のベテランおじさん!大正池でも止まり記念撮影・・・あちこちでタクシーを止めてとても丁寧に説明してくださいました。 ありがとうございました。 焼岳.jpg

大正池からの焼岳の様子です。こちらも雲に隠れて山頂が見えませんでした。火山が噴火してまわりの土は全部火山灰・・・神秘的でした。

 

今回は河童橋からぐるっと上高地帝国ホテルまで来てまたバスターミナルに戻るという1時間半程?のコースをのびのび歩いてきました。女4人はのんびりたらたら・・・お父さんたちはすたすた・・・    でも久しぶりに両親たちといろんな話をしました。いつ嫁に行くのだ~とかいつ奈良に帰るのか~とか昔はこうだった、今はこんなんだ~。などなど。わいわいがやがや・・・賑やかでした。かなり。

上高地満喫の旅の帰りはみんな爆睡していました。奈良にいる両親たちにすると「上高地は遥か遠い憧れの地」だそうです。「あなたが蓼科にいるからこそこんな経験ができるのね」と私の叔母。も「ありがとう娘よ蓼科に就職してくれて」と母。

ん~良かった蓼科に来れて。素敵な方たちと出会えて!!大切にしましょう!!蓼科に来たこと!!

+++++++++++

女子畑の野菜たちが続々収穫できるようになりました。

110728 4.jpg 立派なナス~♪♪おひたしでも天ぷらでもおいしそう!!今回は天ぷらにしました。

110728 3.jpg

肥料いっぱいのところに植えた枝豆に実がつきました!!!わ~い!!早くこの中に大きな豆粒できてくれないかな~!!

私の両親たちが来たとき、畑に立ち寄ってくれました。なかなかのお褒めの言葉をいただきました。そしてナスやししとうなどたくさん持ち帰っていきました。嬉しいこと嬉しいこと。

 

★今回両親が避暑をしに蓼科に3泊でやってきました。車山のニッコウキスゲ・諏訪大社・諏訪湖の足湯に上高地・・・おらのら女子畑・・・あっという間の3日と半日。見送った後はやっぱり家族っていいなあ~と畑でしみじみ。さて!また「一人」で頑張りますかね!!!!

 

 

木曜日担当向井 

«前の記事次の記事 »