1. HOME
  2. 最新情報
  3. 蓼科の今
  4. タヌキの親子

タヌキの親子

【蓼科の今】

こんにちは。

水曜日担当の西田です。

 

ここ最近、釣堀にたぬきが出現します。

親子仲良く3匹、いつも一緒です。

 

たぬき②.jpg少し気になったので、タヌキについて少し調べてみました。

 

----ウィキペディアより抜粋---------------------------------------

タヌキは湿地・森林での生活に適応したイヌの仲間であり、追跡形の肉食獣に較べて、水辺の生活にも適した体型である。

湿地の茂みの中も自由に行動でき、水生昆虫や魚介類など水生動物も捕食する。足の指の間の皮膜は、泥地の歩行や遊泳など水辺での活動を容易にする。

--------------------------------------------------------------------------

 

なんと、魚介類も餌にするそうです。

ひょっとして、釣堀の魚が狙われている!?

釣堀でタヌキが泳いでいたらビックリしますよね。


また、タヌキは『哺乳綱ネコ目イヌ科タヌキ属』とありました。

ネコ目のイヌ科???

『どっちだよ!』と突っ込みたくなるような種類ですね。


 

---おまけ---

よく熊と間違われる「カモシカ」の後ろ姿です。大きさ、動き、色など、後ろから見るとそっくりです。(実際の熊は見たことないですが。。。)


カモシカ.jpg-

--お得情報---

信州スノーキッズ倶楽部はご存知ですか?
http://www.snow-kids.net/

スキーキッズ必見です!

ちなみに「蓼科東急スキー場」でも使えますよ。

 

«前の記事次の記事 »