1. HOME
  2. 最新情報
  3. 蓼科の今
  4. UFO? (?‗?)

UFO? (?‗?)

【蓼科の今】

毎日寒いですね。 15時現在タウンセンター付近の気温は丁度0℃です。

そして雪もよく降りますね。 蓼科は大雪ではありませんが毎朝除雪の日々です。 日中お日様が顔をみせてくれましたので、タウンセンター迄の日当たりの良い所の路面は一部融けはじめ、夜には凍結しますので注意してください。

写真の送迎バスのドライバーは土曜日ですのでいつもの篠原さんです。

 

今朝、山梨県東部を震源とする地震がありましたが、タウン内は若干揺れましたが平静を保ってますのでご安心下さい。

 

昨日、東急リゾートタウンは新年会でした。 楽しんでる様子の写真を載せようと思いましたが、撮影したカメラを自宅に忘れた為、取り置きしてPCに保存してあった写真をネタに今日の更新します。

空飛ぶ泥船9.jpg

UFO?

空飛ぶ泥船72.jpg

一昨年茅野駅前の茅野市民館の庭に展示されておりましたので、ご覧になった方もおられると思います。 郷土の産んだ建築家藤森照信氏設計の茶室だそうです。 

名前は「空飛ぶ泥船」を見てきました。 どうやって入るの?・・・近くに梯子がありました。

空飛ぶ泥船8.jpg

この茶室で頂くお茶のお味はどんなんでしょうか? 茶室内にいるとき今朝みたいに地震があったらどうなんだろう? 平静にお茶を頂いていられるのだろうか? きっと何があろうと平静に振舞えるようにならないと、この茶室でお茶を頂く資格が無いのでしょうね。 

現在この茶室は藤森氏の生まれ育った茅野市宮川高部の「神長官守矢史料館」近くの畑の中にあります。

DSC01016.jpg 近くに同じく藤森氏設計の「高過庵」という茶室もあります。 この「高過庵」は世界の危険な建物10戸に入るそうです。 「空飛ぶ泥船」も十分危険に見えますね。

高過庵0.jpg

どちらも茶室なのに和服では入室しにくそうですね。

守屋神長官 (2).jpg

諏訪大社お参りのさいは前宮と本宮の間にあります「神長官守矢史料館」と共に訪ねてみてください。

«前の記事次の記事 »