1. HOME
  2. 最新情報
  3. 蓼科の今
  4. 本日の怖い話

本日の怖い話

【蓼科の今】

皆様こんにちは。

月曜日の太田です。

さて、早速ですがまずこの画像をご覧ください。

DSCN6955.jpg

これは倒木ではなく、切断するまで普通に立っていた木でございます。

外見は断面を見てわかるとおりしっかりしているように見えますが、中身は腐食しております。

まるで現代人の体のよう・・・(自分も例外ではないですね(・ω・;)。

 

さて、この現象は別荘にも起きてしまうわけで、本日こんな光景を見ました。

外見は普通の別荘ですが、蟻が何故か多く木の外壁を歩いている・・・。

そんな別荘、もしかしたら中身がこのようになっているかも・・・。

DSC_0015-1.jpg

外壁一枚剥ぐだけでこんな状態が・・・。

窓のような部分の右側、もともとは上部のように黒い保護がしてあったのですがそれすらも食い破られていまは木材の食いカスが残ります。

しかし、こんな状態でも建築業者さんはしっかり直してくれます。

修復後の写真はまだ撮れておりませんが、蟻が壁を這っていたり、別荘内に侵入してくるということがあったらお気をつけください・・・。

体も別荘もおかしいと思った箇所は早めに点検しましょう。←今日の教訓でした。

(※今回の別荘の場合は蟻に食われていることがほぼ確信できたので外壁を剥ぎましたが通常外壁を剥いでみるというのはかなり費用がかかるのでご注意ください)

 

なお、珍しく本日は雹が途中混ざる雨が降ったり→快晴になったり→また雨が降ったりの変な天気でした。

体調管理も気をつけなくては。

«前の記事次の記事 »