1. HOME
  2. 最新情報
  3. 蓼科の今
  4. 長野県のマンホールカード

長野県のマンホールカード

【蓼科の今】

こんにちは。本日のブログ担当の岩下です。今朝8時の気温は18℃、天候は曇りとなっております。



1.マンホールカード第5弾ポスター.jpg      さて以前こちらのブログでご紹介したマンホールカード。先月、第5弾52種類の配布が開始されました。2016年4月の配布開始から、これで222種類(191自治体)となっています。
マンホールカードの表には、各地域の特色あるカラーマンホール蓋の写真と、それが設置されている位置(座標)、裏面にはデザインの由来が記載されています。



2.170903カード.JPG      今回は長野県内で配布されている3種類のカードをご紹介しましょう。
左から諏訪湖流域下水道、犀川安曇野流域下水道、飯山市のカードです。



3.017902諏訪.JPG      諏訪湖流域下水道のカードは、2016年4月に長野県内で初めて発行されたもので、御柱祭の建御柱の様子が描かれています。マンホールカードに示されている位置は、下諏訪町赤砂の艇庫近くの交差点ですが、諏訪大社上社本宮入口(諏訪市博物館前)の交差点にもあります。

配布場所 長野県諏訪湖流域下水道事務所
諏訪市大字豊田字湖畔1866-1
電話 0266-58-2955
8:30~17:15
土日、祝日、年末年始はお休み


4.170902安曇野.JPG       流域下水道(安曇野)
犀川安曇野流域下水道のカードは、安曇野市・松本市内で見られるカラーマンホールのカードで、昨年12月から配布されています。マンホール蓋には常念岳と道祖神が描かれています。地域のいたるところで使用されていますが、カラー版は少ないので「見つけたカップルは幸せになれる」とか。

配布場所 犀川安曇野流域下水道事務所
安曇野市豊科田沢6709
電話 0263-73-6571
8:30~17:15
土日、祝日、年末年始はお休み


5.170902飯山.JPG       飯山市
飯山市のカードは、先月から配布開始されたものです。飯山市は日本有数の豪雪地帯であり、マンホール蓋には1912年(明治45年)に長野県で初めてスキーが伝わった際の、「一本杖スキー」を楽しむ子どもと「ブナ」の木が描かれています。

信越自然郷 飯山駅観光案内所
飯山市大字飯山771-1(JR飯山駅併設)
電話 0269-62-7000
8:30~18:00
年中無休 


長野県内各地の歩道を彩るカラーマンホールと、そのカードご紹介してみました。
お出かけの際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。


 



今日のブログはいかがでしたか?
参考になった・おもしろかったと思われた方はクリックしてください。
みんなのモチベーションが上がります!
 
長野県 ブログランキングへ

«前の記事次の記事 »