1. HOME
  2. 最新情報
  3. 蓼科の今
  4. 諏訪地方のかわいいキャラクター

諏訪地方のかわいいキャラクター

【蓼科の今】

こんにちは。本日のブログ担当の岩下です。今朝8時の気温は2℃、天候は晴れとなっております。朝晩、マフラーや手袋が必要になってきました。蓼科へお越しの際は暖かい服装でお出かけください。

さて毎年さまざまなご当地キャラクターが生まれていますが、今回は諏訪地方のかわいいキャラクターをご紹介しましょう。
冒頭の写真は、長野県PRキャラクターとして活躍している「アルクマ」です。旅好きで信州をクマなく歩いており、諏訪のイベントにもよく登場します。

【かやちゃん】 岡谷市童画館通り商店街のマスコットキャラクタ-

1.かやちゃん.JPG      商店街でお買い物することが大好きな5歳の女の子。実は妖精かや~♪


【オルニコットちゃん】 下諏訪町社会福祉協議会のイメージキャラクター

2.オルニコットちゃん.jpg       オルゴールと笑顔の「ニコット」を合わせて「オルニコットちゃん」。


【諏訪姫】 諏訪市公認キャラクター

3,諏訪姫.JPG       武田信玄の側室諏訪姫が子供の頃、お城の裏で遊んでいたら、時空のゆがみから現代にタイムスリップしてしまったとか。
好物は塩羊羹、たくあん、カレーだそうです。


【ちーぼ】茅野市子ども会育成連絡協議会のキャラクター

4.ちーぼ.jpg     「茅野市の坊や」という意味です。茅野市こども・家庭応援大使やこども部次長を務めています。
わんぱくなので、八ヶ岳でころんで頬にばんそうこうを貼っています。
この日のイベントでは、縄文バージョンで登場しました。


【女神涼】 茅野市縄文ふるさと特別応援団 市公認キャラクター

5.女神涼.jpg      父はアメリカ人(茅野市の姉妹都市ロングモント市出身)、母は茅野市出身の遺跡研究員。自然豊かな別荘地「蓼科」で両親と楽しく暮らしています。
好物はミルク寒天、フルーツほおずき、ジビエ料理です。


【ヤッピー】 原村のマスコットキャラクター

6.ヤッピー.jpg       八ヶ岳の麓、原村の豊かな住民生活のステージの象徴です。好きなものは八ヶ岳のおいしい空気です。


【マリコさん】 富士見町

7.マリコさん.JPG      ポジティブ人形「マリコ」は、富士見町の大御堂恵子さんが手作りしています。1000種類を超える人形には、手書きで「それでいいのよん」など、ポジティブな一言が添えてあります。
動くマリコさんは、富士見町内のイベントによく登場します。

ポジティブ人形マリコのホームページ
手作り人形工房「木の葉」のブログ


諏訪地方で愛されているキャラクターたち。蓼科へお越しの際は彼らが活躍する地元のイベントへ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。



今日のブログはいかがでしたか?
参考になった・おもしろかったと思われた方はクリックしてください。
みんなのモチベーションが上がります!
 
長野県 ブログランキングへ

«前の記事次の記事 »