1. HOME
  2. 最新情報
  3. 蓼科の今
  4. 信濃路はいつ春にならむ・・・3歩進んで2歩下がる

信濃路はいつ春にならむ・・・3歩進んで2歩下がる

【蓼科の今】

こんにちわ。本日の蓼科タウンの気温は朝9時でプラス1度、12時でプラス6度。薄曇りですが雪がときおりちらちらと舞う山の天気です。ご来荘の折はまだ冬の装備を忘れずにお気をつけてお越しください。(春先こそスリップ事故が多いので)

さて、
「信濃路はいつ春にならむ 夕づく日 入りてしまらく黄なる空のいろ」・・・諏訪の歌人島木赤彦の短歌です。(病床にて春待つ歌という)
諏訪湖博物館・赤彦記念館の傍に歌碑があります。
この時季のまだ淡い春のきざしに、哀愁ある歌ですね。
そう、蓼科の山には春はいつ訪れるのでしょうか・・・?

先日は、季節外れの初夏のような陽気に誘われて、諏訪湖周辺に散策にでかけました。

諏訪湖は、つい先日まで「全面結氷・御神渡り」とか神秘をたたえた湖でしたが、3月の訪れとともに穏やかな姿を取り戻したようです。
ぽかぽか・・・

②-1湖畔1.jpg  ②-2湖畔2.jpg

足湯もぽかぽか・・・

③足湯.jpg

お城のわらぼっちも雪つりもぽかぽか・・・

④お城.jpg

すると、
湖畔で不思議な物を見つけました。
足元から拾い上げてみると、鉄錆び色した、縄文のフィギュアか呪術のアイテムかのような妙にそそる造形...そしてトゲトゲ。

⑤-1菱1.jpg  ⑤-2菱2.jpg

菱の実(ひしのみ)のようです。
(諏訪湖の菱の実についてはこちら) → 蓼科の今「諏訪湖を覆う、緑のじゅーたん」

ふぅ~ん、これを忍者が「まきびし」に使うのか・・・。
!。うふふ・・・いっぱい拾い集めて来た。
(誰にイタズラするかは内緒です・・・痛い痛~い。)

蓼科タウン内は、先日の雨で雪がだいぶ融けていますが、まだ日蔭ではざくざく雪が残っています。
雪を融かしてゴルフ場が開業準備をし、まだ雪を融かすまいとスキー場が頑張っています。
融けたり、凍ったり、また降ったり、と淡い春の訪れは「3歩進んで2歩下がる」。
来荘される方の問合せも徐々に増えていると感じています。
そんな「蓼科の今」です。

⑥-1あかしあの小径.JPG  ⑥-2あかしあ台支線.JPG

ところで
ピョンチャンオリンピックの小平奈緒選手(茅野市出身)の快挙を記念して、3/25(日)に茅野市内で凱旋祝賀パレードが行われます。

⑦凱旋パレード.png

 ~祝・小平奈緒選手 金・銀メダル獲得おめでとう!~

ぜひパレード見に行きましょう!感動をありがとう!
(あ 仕事か?・・・休んじゃうか。 ←ダメです!(天の声) )

本日の担当は、春が待ち遠しい・・・けど、なんか鼻がむずむずする  田中でした。

 

今日のブログはいかがでしたか?
参考になった・おもしろかったと思われた方はクリックしてください。
みんなのモチベーションが上がります!
 
長野県 ブログランキングへ

«前の記事次の記事 »