1. HOME
  2. 最新情報
  3. 蓼科の今
  4. カラマツの花・・・見たことありますか?

カラマツの花・・・見たことありますか?

【蓼科の今】

こんにちわ。本日の蓼科タウンの天気は晴れ。朝9時で17度、日中は26度。梅雨入り前、林間に群れて鳴きしきる ハルゼミ たちには貴重な晴天だったことでしょう。

さて、
皆さん、カラマツの花をみたことありますか?

そう、カラマツの花です。

1年前・・・風で落ちたカラマツの枝に、松ぼっくりの卵 みたいなものを見つけて、何かなと興味を持ったのがそもそもの始まりでした。
そこでいろいろ調べて、カラマツには(にも?)可愛い花が咲くことを知ったのでした。
見てみたい・・・。

 昔のぶろぐ(2018.5.16)→ 新しい緑の季節(その2)...カラマツの花

しか~し、
春から新緑のカラマツの枝をあちこち眺め回しているものの、それらしい物がちっとも見あたらない。松ぼっくりがあるから 花 はあるには違いないのですが・・・。

松ぼっくり(昨年のもの)は高~いところにはあるものの、身近な(低い)ところには見当たらないことを考えると・・・そうか、もしかしたら 手の届かない高~いところにしか 花 はつかないのか?上の方なので見えないのか?そうなのか?(うん・・・間違いない)。

②カラマツぼっくり高枝.jpg

でも、この新緑の季節を逃したら、カラマツの花は見ることができない・・・。

などと思い巡らせながらも、あちらこちらを探してみましたら、
(もちろんタウン巡回点検作業に支障はない・・・と思う)
見つけました。カラマツの花。

③カラマツ雌花.jpg

花らしく見えます。雌花です。
濃いめのピンク色、新緑の松葉にちょこんと座った姿が可愛いらしい。
やっと見つけることができました。(笑み)

雄花は下向きに咲いてます。(風に花粉を飛ばすようです)

④カラマツ雄花.jpg

やはり、高~いところで見つけました。
大きな大きなカラマツの木の、花をつけた枝は、道路脇の擁壁の上の高さから見つけたのでした。
若木のカラマツには松ぼっくりが見られないことからも、成長したカラマツの木にしか花は咲かないのですかね。(それも高いところに)

そうだ、このカラマツの花を持って帰って皆にも見せてあげよう~♪
と、
ガードレールを乗り越えて、手をかけて、花のついた枝までぐ~っと手を伸ばす。
届・か・な・い・・・もう少し・・・もう少しで・・・

⑤花枝取り.jpg

あ!(ズルっ、ドサっ!)・・・痛たたたた

と、
ガードレールから手を滑らせて崖下に落下する自分の姿がちらと想像できたので、無理しないで、カラマツの枝を取るのはやめました。(賢明)
「何やってるんですか!ケガなんかして!」という事務所のコワイ顔で怒られることも想像できたので。(苦笑)
取っていいのは写真だけ。

後日、同じ場所で 花 を見たときには、茶色く色づいていて、松ぼっくりに成長しはじめているようでした。種をつけるのでしょう。

カラマツの松ぼっくりは、可愛いバラの花のよう。固く開いている(?)ので、リースなどドライフラワーの飾りとして利用されるようです。(なるほど)

⑪カラマツぼっくり.jpg

いかがでしたか?
蓼科タウンの代表的な山林景観(緑響く)であるカラマツ。可愛いところもあると思いませんか。
5月の新緑の頃のお話でした(ちょっと時期はずれ)。

本日の担当は・・・森林浴・フィトンチッドで頭すっきり (したい)・・・田中でした。

 

今日のブログはいかがでしたか?
参考になった・おもしろかったと思われた方はクリックしてください。
みんなのモチベーションが上がります!
 
長野県 ブログランキングへ

«前の記事次の記事 »