社会課題への取り組み

自動走行ロボットによる商品配送サービス

0727_rakuten_top.jpg

楽天株式会社が提供する自動走行ロボット(UGV:UnmannedGround Vehicle)を活用した商品配送サービスを、東急リゾートタウン蓼科のグランピング施設「グラマラスダイニング蓼科」で展開しています。

今回の取り組みでは、「グラマラスダイニング蓼科」内の「THE CAMP」宿泊者を対象に、楽天が提供する自動走行ロボットを活用した無人配送ソリューションを用いて、実際の運用までを担います。

0727_rakuten_02.jpg

本サービスでは、自動走行ロボットが「グラマラスダイニング蓼科」内のアウトドアグリルが楽しめる「THE ROOF」から、テントヴィラを備えた「THE CAMP」までを自動走行し、バーベキュー用食材などを配送します。

これまでは施設のスタッフが注文ごとに各テントヴィラへ配送を行っていましたが、自動走行ロボットが商品を配送することにより、新型コロナウイルス感染拡大に伴う非対面での配送ニーズの高まりによる需要増加や、配送時の省人化および効率化を実現します。

また、実証実験をもとに今後、東急リゾートタウン蓼科内に存在する別荘地での試験運用の検討を進めます。別荘地定住者が増加していることから、買い物支援の側面で利用し、持続可能なリゾート地の運営方法構築をめざしていきます。

0727_rakuten_03.jpg

ソリューション提供:楽天株式会社

一覧ページへ
MAP タウンマップ
MAP
close_btn
もりぐらしタウンマップ